秋田の方言(秋田弁)勉強・学習サイト

第10課:「た」の時制・補助動詞「てぐ」・推量「らし」

第10課:「た」の時制・補助動詞「てぐ」・推量「らし」

 みなさん、こんばんは。

 

 今回の勉強項目は、まぁタイトルに書いてある通りです。いつも通りの体裁に従って勉強していってください。

本文:

花子:あっ、太郎。ん前ぁこンでいだなが。一郎ん前ぁどご探してだ

花子:あっ、太郎。あんた、ここにいたのか。一郎があんたを探していたよ?

太郎:おや、んだんだンどもなしてなにがあっあんだが?

太郎:おや、そう。けどどうして?なにかあったのかい?

花子:さー、それンだば俺も分がらねぁ。本人に聞でみれ

花子:さぁ、それは私も分からない。本人に聞いてみなさいな。

太郎:んだな。して、一郎今どごンでいだ

太郎:そうだな。それで、一郎は今どこにいるの?

花子:さきた居間さ来ん前ぁどご探し後、まだ自分部屋戻ってったもの。今ンだばじんじょ自分の部屋ンでいだべ。

花子:さっき居間に来てあんたを探した後、また自分の部屋に戻って行ったもの。今はきっと自分の部屋にいるでしょ。

太郎:んだが。せばあれの部屋まンで行ってくるが。…んだンどもなにンだ、この音?さっきがらなにンだが騒か゚し音外がら聞こえるンども

太郎:そうか。じゃああいつの部屋まで行ってくるか。…しかしなんだ、この音?さっきからなんだが騒がしい音が外から聞こえるが。

花子:あー、今家の外の道路ンでなにンだが工事してだらしもの。じんじょその音ンだべしゃ。

花子:ああ、今家の外の道路でなんだか工事をしているらしいもの。きっとその音でしょ。

太郎:なんと、まだ道路工事げぁ…こーたびたび家の近ぐンで工事されれば、家歪んで戸ーなの閉まらねぁぐなって困るなやな

太郎:なんと、また道路工事かい…こうたびたび家の近くで工事をされると、家が歪んで戸なんかが閉まらなくなって困るんだよなぁ。

花子:まずなんだンどもそれンだば俺ら方文句言ってなんとがしてもらえるものンでねぁべ。…まず、工事のごどより今太郎のごどンだべ?部屋ンで待ってだべがら、話聞で

花子:まぁね。けどそれは私たちが文句を言ってなんとかしてもられるものでもないでしょ。…とにかく、工事のことより今は太郎のことでしょ?部屋で待っているでしょうから、話を聞いて来なさい。

語釈:

①こンで:ここに。「こごンで」の略。例文:薬ンだばこンであるや? あっ、ん前ぁこンでいだ? 黙ってこンでいだたってなんもなねぁべしゃ。

②なが:のか。例文:冬ってそんでに寒びなが。 なに、ん前ぁも行ぐなが。

③どご:を。例文:人どご罵ってなに楽しって? 熊人どご襲うえなったどは。

④や?:よ?例文:これも魚ンだや? 俺ら行がねぁや? ん前ぁも来や?

⑤んだンども:けど。例文:それンだば知ってだ。んだンども納得でぎねぁあんだ、俺。

⑥なして:どうして。例文:なして人どご笑うな? めぁなしてそー虫どご殺す?

⑦なにが:なにか。「誰」「どご」「いづ」等の疑問詞+「が」で、不定疑問詞を作ることが可能。例文:なにが良ごどあった? 誰が来てあったが? いづがん前ぁどご連れであっこさ行ぎでぁなー。 あれンだばどごがいーどごの娘ンだあんだべ。 どっちがってばこっちの方好ぎンだ。 野菜なんぼが買ってってけぁが?

()だば:は。例文:俺ンだば知らねぁ。 山さンだば行がねぁや? あの子ンだば本当に馬鹿ンだごど。 太郎ンだばしっかりしてるンども、二郎ンだば頼りねぁ。

⑨命令形+は:なさいな。比較的柔らかい命令。例文:疲れだべ?早えぁぐ休めは。 風入るもの。そごの戸閉めれは。 腹空ぎだべ?まま食ぅぇは。

んだな:そうね。そうだね。例文:んだな。せばそーするが。 んだな。これンだばながなが難し。

⑪して:a.それで。例文:して、あれ今どごンでいだな? して、これがらなんとするな?b.そして。例文:買い物さ行って、お菓子買って、して友達の家さ行った。あれンだばいっつも、帰って来たら手っこ洗ってうか゚いして、してその後ンでトイレさ行ぐ。

⑫さきた:さっき。例文:おや、さきたまンでこンでいであったのに。 さきたん前ぁそー言ったねぁが。

⑬じんじょ:きっと。例文:じんじょ寒びあんだべな、北海道ってば。 あれ自分でそー言ってあったもの。じんじょんだあんだべ。 さっさっ、言うな忘れであった。あれンだばじんじょ怒ってるべな。

⑭~[用言]べ:だろう。例文:多分あれも来るべ。 その恰好ンだば寒びべ?

んだが:そうかい。例文:んだが?せばそのままにするンども。 んだが。せばあど言わねぁ。

⑯せば:じゃあ。例文:これも駄目が。せばん前ぁ何ンだら良な?

⑰~()ども:~けど。例文:嫌ンだンどもそーする他ねぁ。 苦しンども我慢さねぁばならねぁ。

⑱~[名詞・助詞等]()だべしゃ:(強調)だろうが。例文:デイサービス今日ンだべしゃ。 今まンだ昼間ンだべしゃ。 あんだ大っき犬なのいねぁ。あれンだば熊ンだべしゃ。

⑲げぁ:かい。例文:なに、まだ事件げぁ? なに、まだあの人かってげぁ?

⑳なの:など。例文:歌っこなの歌って何楽しって? 太郎なの、もっと酷ンで経験したや?

㉑~[用言]なやな:(実情を述べて)~んだよなぁ。のよねぇ。例文:こーいうごどされれば困るなやな。 意外ど人ど付ぐ合うなも面倒ンだなやな。 春ンでも結構寒びなやな。

㉒まずな:(軽い同意)まぁね。例文:今がらやるってば大変でねぁ?―まずな。んだンども仕方ねぁ。仕事ンだもの。 生ぎるに楽ンだ時代もあれば、辛れぁ時代もあるべ?結局人生運だあんでねぁがって、このこ゚ろ思うえなった。―んー、まずな。

㉓~[名詞・助詞等]()だべ:だろう。例文:今日日曜日ンだべ? 今日休みンだべ?

―今日の学習―

①過去の助動詞「た」

 過去の「た」は、秋田弁でも「た」と言うが、秋田弁の「た」は、「居だ」と「~てだ」という形においては、過去「いた」「~ていた」の意味の他、今現在「いる」「~ている」を表すこともある。

なので結局のところ、過去か今現在なのかは、文脈次第である。

 

過去の例文:

昨日ん前ぁどごンでいだ昨日君どこにいたの?おや、ん前ぁこンでいだなげぁ。おや、君ここにいたのか。昨日ンだば太郎ずっと部屋ンで勉強してだや?昨日は太郎はずっと部屋で勉強していたよ?ん前ぁどごさ行ってあったな?俺らずっとん前ぁどご心配ぁしてだあんだや?あんた、どこに行っていたんだ?私はずっとあんたを心配していたんだよ?

 

今現在の例文:

もしもし、ん前ぁ今どごンでいだもしもし、君、今どこにいるの?俺ら今花子の家ンでいだや?私は今花子の家にいるよ?太郎今なにしてだ太郎は今なにをしているの?あれンだば今部屋ンで勉強してだや?彼なら今部屋で勉強しているよ?

 

②補助動詞「~て行く」

 「~て行く」は、秋田弁では「~てぐ」と言う。要は、「い」が抜ける。

 

標準語

秋田弁

例文

未然形

て行か

てが

少し休んでがねぁが?少し休んで行かないか?

連用形

て行き

てぎ

ちょっと見でぎでぁな。ちょっと見て行きたいな。

終止形

て行く

てぐ

ん前ぁも食ってぐが?君も食って行くかい?

連体形

て行く

てぐ

死んでぐ人何人も見できた。?死んでいく人を何人も見てきた。

仮定形

て行け

てげ

ん前ぁもやってげばいねぁ。お前もやっていけばいいじゃない。

命令形

て行け

てげ

ん前ぁも勉強してげお前も勉強していけ

備考:「てぐ」の「て」の部分は、直前の音が「き」「し」「っ」の時以外はすべて「で」に濁る

 

③推測の助動詞「らし」や接尾語「らし」

 推測や接尾語の「らしい」は、秋田弁では「らし」と言う。活用は形容詞と同じ。

 

標準語

秋田弁

例文

連用形1

らしく

らしぐ

あの子もだいぶ男らしぐなった。あの子もだいぶ男らしくなった。

連用形2

らしかっ

らしがっ

昔ンだばあれも女子らしがったンどもな。昔はあいつも女らしかったけどな。

終止形

らしい

らし

あれも来るらしな。彼も来るらしいね。

連体形

らしい

らし

あれンだば本当に子供らし子供ンだ。あの子は本当に子供らしい子供だ。

仮定形

らしけれ

らし

もーちょっと大人らしばいたって。もう少し大人らしければいいけど。

補足①

らしくて

らしして

子供らししてめんけごど。子供らしくてかわいいなぁ。

補足②

らしくても

らしっても

見だ目ばり男らしっても駄目ンだ。見た目ばかり男らしくても駄目だ。

備考:恐らくは仮定形2として「らしがら」という表現も可能であろうが、目下聞いたことがないので上の活用表にはとりあえず載せていない。

終わり

 以上にて今回の勉強は終了。

 

 ではまた。へばな。

関連ページ

第1課:人代名詞・指定の助動詞「だ」
この講座では、秋田弁会話をもとに、秋田弁を勉強していきます。
第2課:場所代名詞・指示形容詞・格助詞「さ」「で」
今回は、秋田方言の場所代名詞、指示形容詞、および格助詞「さ」「で」について学びます。
第3課:形容詞の活用・指示副詞
このページでは、秋田弁会話を通して、形容詞の活用や指示副詞について勉強します。
第4課:形容詞語幹の作り方・形容動詞の活用・準体助詞「あじ」「な」
今回は、秋田弁会話から、形容詞語幹の作り方や、形容動詞の活用、それに、準体助詞の「あじ」「な」について学びます。
第5課:動詞の活用
今回は、秋田方言の動詞の活用について、秋田弁会話を通して学びます。
第6課:サ変の活用・打消の助動詞「ねぁ」の活用・非難・指摘「ねぁ」
今回は秋田弁会話から、動詞「する」の活用と、打消の「ねぁ」の活用と、非難の「ねぁ」について学びます。
第7課:カ変の活用・けるの活用・受動の「に」・目的の「に」
このページでは、動詞「来る」の活用と、動詞「ける」の活用、受動の「に」、目的の「に」について、秋田弁会話を題材に学びます。
第8課:いであった・てあった・んだ・あんだ
今回は、「いた」「ていた」「そうだ」「のだ」に相当する秋田弁を学びます。
第9課:使役「せる/らせる」・願望「てぁ」・補助動詞「てる」
今回は、使役の助動詞と、願望の助動詞、それに補助動詞「てる」について勉強します。
第11課:助動詞「えんだ」「みでぁんだ」「べ」及び意志を表す終止形
今回は、「ようだ」「みたいだ」「だろう」「う/よう」に相当する秋田弁をご紹介します。
第12課:「たっけ」「たえっと」「そーンだ」「なンだ」
今回は、秋田弁の「たっけ」「たえっと」「そーンだ」「なンだ」について勉強します。
第13課:秋田弁の「できる」「できない」
今回は、秋田弁の「できる」「できない」について学びます。
第14課:引用の「と」・仮定の「ば」
このページでは、引用の格助詞「と」と、仮定の接続助詞「ば」について、会話を通して学んでいきます。
第15課:数え言葉、及び音韻変化「れ」→「え」、「らねぁ」→「ねぁ」
今回は、数え言葉と、発音の変化「れ」→「え」、「らねぁ」→「ねぁ」について、会話を通して学びます。
第16課:「どこ」の派生表現・音韻変化「せ」→「へ」
このページでは、対象「を」の意味を表す「どご」の派生表現と、「せ」が「へ」になる発音の変化について学びます。
第17課:「~の家」・「る」の省略・「えんだ」の派生表現・「-んだ-」「-んで-」の清音化
今回は、タイトルにある通りの4つについて学びます。
第18課:「人代名詞+の+どご+ンで/に/さ」の省略形・発音変化「-る」→「-っ」・秋田弁の依頼表現・慣用表現「人代名詞+ほ[方]」
このページでは、タイトルにある4つの項目について、秋田弁会話を基に勉強していきます。
第19課:「話題の月・週の日にち」「擬態語-でぁ」「『言う』の省略表現」
今回は、秋田弁における曜日や日付の言い方や擬態語の形容詞、言うの省略形について勉強します。
第20課:秋田弁の敬語
今回は、秋田弁の丁寧語の文体について取り上げます。
第21課:接続詞の別形・文末の「って」・年齢の言い方・「に」の特殊用法
今回は、秋田弁の、接続詞の別形、文末の「って」、年齢の言い方、「に」の特殊用法について学びます。
第22課:意志を表す将然形・「○羽」の発音・「以上」の言い方・「こま」の意味
このページでは、上にあるようなことについて、秋田弁会話を通して学びます。

サイト管理人プロフィール


ホーム RSS購読 サイトマップ
発音篇 翻訳篇 会話篇 韻文篇 参考情報 コラム集1 コラム集2