秋田の方言(秋田弁)勉強・学習サイト

11.形容詞②「形容詞の活用」

形容詞②「形容詞の活用」

 みなさんこんにちは。

 

 今回は形容詞の第二回目ということで、形容詞の活用を学んでいきたいと思います。

近代秋田方言の形容詞の活用

 それではさっそく近代秋田方言の形容詞の活用表を見て行きましょう。表中の「-」の部分には、「語幹」で示された形が入ります。

 

(ページ幅の都合上、表は下の方に掲載してあります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近代秋田方言形容詞の活用

 

活用語尾

例:「寒び」

参考:標準語の場合

例:「寒い」

接続する言葉の例

語幹

寒び-

-

 

連用形1

-

-

-

-

ねぁ

連用形2

-

-がっ

-かっ

-かっ

/たら/たり/

終止形

-

-

-

-

割愛

連体形

-

-

-

-

仮定形1

-

-

-けれ

-けれ

仮定形2

-

-がら

-から

-から

将然形

-ろー

-がろー

-かろう

-かろう

説明:ご覧の通り、近代秋田方言の形容詞の活用は標準語のそれとはけっこう異なります。まず、太字で示した、連用形1・2と仮定形2、そして将然形の四つの形で「く」→「ぐ」、「か」→「が」と濁音化してますね。
 そして終止連体仮定の三形ですが、標準語だと「-い」「-い」「-けれ」とちゃんと語尾があったのに、秋田方言ではすべて語尾が脱落し、語幹そのままの形となっています。
更に語幹に注目。標準語の語幹と秋田方言の語幹は形が違いますね。秋田方言の語幹は、秋田方言の終止形の形と同じ。つまり、前回学びましたね、標準語の終止形が変化したあの形が、秋田方言ではそのままそれが語幹として成立しているわけです。

補足:

①連用形1:標準語の「近-く-にある」「古く-からある」などのように、そのままの形で「名詞」として機能します。

例:近けぁぐにある 古りぐがらある 早えぁぐに亡ぁぐなる 等々

注意:「早い→早えぁ」は不規則な例です。単語として覚えちゃってください。

 

②連用形1:接続助詞「て」とくっつくときは、普通「ぐて」ではなく「ふて」に訛ります。更に訛って「して」とも言います。

例:寒くて耐えられない→寒びふて/寒びして耐えられねぁ 辛くても我慢した→辛れぁふても/辛れぁしても我慢した

 

③仮定形2:単独で仮定「-ければ」の意味を表すことができます。また、仮定の「ば」をつけても「-ければ」の意味を表すことができます。

例:寒びがら/がらば炬燵に入[ふぇ]ぁれ 辛れぁがら/がらばやめれ

注意:ちなみに「寒いから」「辛いから」なども「寒びがら」「辛れぁがら」と言います。仮定なのか理由なのかは、文脈で判断するよりほかになかった模様です。

 

④将然形:標準語の推量を表す古形「-かろう」に相当する形です。1929年に書かれた『秋田方言』にすら稀に聞かれるとあることから、これは古い表現と考えてよさそうですね。現代秋田弁では聞かれません。

例:北海道ぁ寒びがろー そんたに頑張れば辛れぁがろー

 

おわりに

 以上にて近代秋田方言の形容詞のお話はおしまいです。

 

 それではみなさん、ごきげんよう。あばや。

 

対応する現代秋田弁の記事:こちらとなります。

 

 

 

 

関連ページ

1.人代名詞・複数を表す接尾語
こちらのページでは、近代秋田方言の人代名詞・複数を表す接尾語についての解説をしていきます。
2.物事・場所・方角代名詞
こちらのページでは、近代秋田方言の物事・場所・方角代名詞について説明していきます。
3.数詞・数量詞
こちらのページでは、近代秋田方言の数詞・数量詞について勉強していきたいと思います。
4.動詞①「五段活用動詞」
こちらのページでは、近代秋田方言の五段活用動詞について解説してまいります。
5.動詞②「五段活用動詞の音便」
こちらのページでは、近代秋田方言の五段活用動詞の音便について解説いたします。
6.動詞③「上一段活用動詞」
こちらのページでは、近代秋田方言の上一段活用動詞について説明していきたいと思います。
7.動詞④「下一段活用動詞」
こちらのページでは、近代秋田方言の「下一段活用動詞」について学習を進めてまいりたいと思います。
8.動詞⑤「カ行変格活用動詞」
こちらのページでは、近代秋田方言の「カ行変格活用動詞」について解説していきたいと思います。
9.動詞⑥「サ行変格活用動詞」
こちらのページでは、近代秋田方言のサ行変格活用動詞について解説します。
10.形容詞①「形容詞語幹の作り方」
こちらのページでは、近代秋田方言の形容詞語幹の作り方について解説していきたいと思います。
12.形容動詞
こちらのページでは、近代秋田方言の形容動詞について学習を進めて参りたいを思います。
13.指示形容詞・指示副詞・連体詞
こちらのページでは、近代秋田方言の指示形容詞・指示副詞・連体詞について解説いたします。
14.助動詞①「れる」「られる」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「れる」「られる」について説明してまいります。
15.助動詞②「せる」「させる」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「せる」「させる」について勉強して参りたいと思います。
16.助動詞③「ない」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「ない」について解説して参ります。
17.助動詞④「たい」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「たい」について解説します。
18.助動詞⑤「た」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「た」について説明して参りたいと思います。
19.助動詞⑥「らしい」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「らしい」について勉強します。
20.助動詞⑦「ようだ」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「ようだ」について解説して参ります。
21.助動詞⑧「みたいだ」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「みたいだ」について解説を進めて参ります。
22.助動詞⑨「べし」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「べし」について解説します。
23.助動詞⑩「まい」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「まい」について説明いたします。
24.助動詞⑪「だ」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「だ」について解説いたします。
25.助動詞⑫「のだ」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「のだ」について解説致します。
26.助動詞⑬「なさる①」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「なさる」のうちの一つ目について解説を進めて参ります。
27.助動詞⑭「なさる②」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「なさる」の二つ目について説明して参りたいと思います。
28.助動詞⑮「です」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「です」について勉強していきます。
29.助動詞⑯「であります」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「であります」について解説します。
30.助動詞⑰「ます」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「ます」について学習を進めて参りたいと思います。
31.助動詞⑱「なさい」
こちらのページでは、近代秋田方言の助動詞「なさい」について解説していきます。
32.可能表現
こちらのページでは、近代秋田方言の「可能表現」について解説いたします。
33.副詞
こちらのページでは、近代秋田方言の副詞の勉強をしていきます。
34.接続詞
このページでは、近代秋田方言の「接続詞」について説明していきたいと思います。
35.格助詞
このページでは、近代秋田方言の格助詞について扱っていきたいと思います。
36.副助詞
このページでは、近代秋田方言の副助詞について勉強していきたいと思います。
37.接続助詞
このページでは、近代秋田方言の接続助詞について勉強していきたいと思います。
38.終助詞
このページでは、近代秋田方言の終助詞について扱っていきたいと思います。
39.間投助詞
このページでは、近代秋田方言の「間投助詞」について解説しております。
40.感動詞
このページでは、近代秋田方言の感動詞について学習していきたいと思います。
41.接尾語「っこ」
このページでは、近代秋田方言の接尾語「っこ」について解説しております。
42.音韻変化
このページでは、秋田方言の音韻変化についてまとめて解説していきたいと思います。
43.その他
このページでは、これまでの講座で触れることのできなかった、取りこぼした表現について解説していきます。。

サイト管理人プロフィール


ホーム RSS購読 サイトマップ
発音篇 翻訳篇 会話篇 韻文篇 参考情報 コラム集1 コラム集2